2012年2月26日日曜日

SHIORI-Lua ブリッジ

load,unload,requestを呼ばれると、luaのそれぞれの名前の関数を呼び出して、結果を返すブリッジです。
SHIORIとして動くことを想定していますがSAORIにもなるかもしれません。

DLL自身と同じ階層にあるindex.luaを読みこみます。またpackage.pathをDLLのあるディレクトリに書き換えて起動するため、同じ階層にある別のファイルもrequireで読み込めます。

とりあえずサンプルとして頭と胸がつつけるだけのゴーストを用意してみました。
スクリプトはghost\master\tkytk_shioriにあります。

luaファイルの文字コードがUTF-8なのはShift-JISだとluaが正常に読み込めないためです(5.2時点でこの問題は放置されているようです)。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google