2015年6月27日土曜日

LuaJIT

tkytkの中身をLUAの最新版にするかLuaJITに変更するかちょっと悩むところ。
LuaJIT自体は名前のとおりLuaのJIT版で現段階での互換性はLua5.1相当。
しかし別にSHIORIの動作速度にこだわる理由も実はそんなにないので、入れ替えるとしたら本当にただの自己満足。


・・・まあ自分しか使ってない(はずの)SHIORIなので好きにしたらいいのだろうけどw

2014年11月20日木曜日

Canon FDレンズまつり

ROOMでFDレンズまつり(?)をやったので、せっかくなのでこっちにも残しておくw
ズーム除外。NewFDも除外。
中古品なので売れたらそのうち画像もリンク切れになるだろうけどキニシナイ・・・

とりあえず、アダプタいるよね。

マイクロフォーサーズ用

Qマウント用

Eマウント用

他にも色々。ただ、マウントアダプターがレンズ付きの場合使うの諦めたほうが無難だとおもう。


写りについては好みとコンディションとその他もろもろあるのでぐぐって作例探してもらうとして。
まずは、広角側から・・・といってもフルサイズじゃない限りあまり広角って感じにならないけど。


24mm F2.8 S.S.C. 多分マイクロフォーサーズなら常用できるくらいの画角になるんじゃないかなー。

28mm F2.8 S.C.

おなじ28mmだけどこっちはF3.5.その分安い。

35mmF2 S.S.C. 35mmって一時期「新しい標準レンズ」って言われてなかったっけ。
でもマイクロフォーサーズなら中望遠にさしかかりそうな焦点距離?


50mm F1.4 S.S.C. よく見る「標準」レンズ。純正フードいいなぁ。
ちなみにOLYMPUS PEN(P-E2)につけるとこんな感じ。




S.S.C.以前の50mmF1.4。昔持ってたFTbにはこっちがついてたはず。

50mm F1.8 これもちょっと暗い分安い。あと最短撮影距離がちょっと長い。

55mmF1.2 S.S.C. ランク「C」なので紹介するの気が引けるけど…
これはちょっと欲しいレンズ。


85mmも欲しい焦点距離。F1.8 S.S.C.
状態は・・・どうなんだろうなぁ。カメラ屋さんじゃなくてリサイクルショップの扱いだし。


100mm F2.8 S.S.C. 最短撮影距離は1mらしいです。


135mm F3.5。いい感じの望遠。S.C.って書いてないやつもコーディングはS.C.らしいです。
ただ、S.C.(I)のほうがちょっと軽く、S.C.(II)はさらに軽くなってるけど…あとIIはレンズ構成も違うっぽい(ぶっちゃけ軽いのが良ければNewFDのF3.5だろうとw)。


135mm F2.5 S.C. 明るいけど太い。重い。
ちなみにNewFDにはF2があるけどもっと重い。

300mm F5.6 S.C. 月とるのに欲しい。


手が出るわけのない300mm F2.8 S.S.C.フローライト
これで最後(笑)


ってことでやっぱりFDレンズ結構あるなぁという印象。載せなかったのもそこそこあるし。
定期的に巡回してればそれなりに欲しいものが手に入るかも?


2014年11月17日月曜日

2014年11月15日土曜日

Micro Brute

SEじゃないほう。ナカミは同じかな・・・?




とにかく楽しそう。動画がスゲー楽しそう。






これ欲しいなーーw

novation Bass Station II

アナログシンセ気になる、のもっと続き。


novation Bass Station II






色使いが妙に好みw

2014年11月14日金曜日

MICROBRUTE SE

アナログシンセ気になる、の更に続き。

かわいいカラーのMICROBRUTE SE


●Arturia MICROBRUTE SE 【新製品その他】
●Arturia MICROBRUTE SE 【新製品その他】
価格:49,800円(税込、送料込)





2014年11月13日木曜日

MiniBrute

アナログシンセ気になる、の続き。
Arturia MiniBrute


「Arturia MiniBruteを松武秀樹サンがいじってみた」


楽しそうだー。っていうか使える人が楽しくいじってる動画見てたら楽しそうって思うのは当たり前なんだけどw
Google